不況で倒産寸前のベンチャー企業(?)でプログラマー歴2年になった 新米プログラマーの日記のような雑記です。
welcome 猫並プログラマーの奮闘日記 !
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category : スポンサー広告 

SH7780搭載ボードにlinuxを移植する(1)
今日は割込みの雑務であまり進まなかったorz
昨日は移植するlinuxを書いてなかったなぁ
移植するのはdebianです。
SH Linuxを広めたいので、過程は自分なりにわかりやすく今後書いていくつもり(たぶん)。

まずはSH Linuxの情報ならここが有名らしい->http://linux-sh.org/cgi-bin/moin.cgi
ここにいろいろな情報が集まってるみたい。
後、先輩から教えてもらったのがここ->http://www.superh-linux.org/index.html

とりあえずLinux移植する上で必要なものを書いておこう。
1.gccパッケージをインストールしたdebian(あたりまえだよね)
2.ツールチェイン(クロスコンパイルのためのコンパイラなどツール群のこと)
こんなくらいかな。

まずツールチェインの選択から始めることに
ツールチェインで注意が必要なのはコンパイラのバージョン。
Linuxカーネルとブートローダの両方が同じバージョンのコンパイラでコンパイルしないと動かないから。(その理由はまた今度で)
とりあえず製品(?)になると思うのでカーネルは最新にしたいということで、まだ開発が続いているブートローダを探してみる・・・ほとんど2006年あたりで止まってるじゃないかorz
見つけたのがu-boot-sh・・・これならなんとかなりそう。
しかもSH7780で頑張ってる方を発見(http://d.hatena.ne.jp/tanaken0994/20090511/1242047835)自分なんかより遥に凄い人だ!
参考にしながら頑張ろうとやる気がでてきた。
自分も真似してツールチェーンをインストール->u-boot-shをコンパイルしてみた。
(手順は同じなので書きません)

明日からバスとかDDRの初期化とかをいじっていこう。

スポンサーサイト
category : Linux移植  comment : 0  track back : 0

thema:Linux - genre:コンピュータ















 

trackback URL
http://nekohara348.blog99.fc2.com/tb.php/2-4977ad1c
trackback
プロフィール

猫原

Author:猫原
猫でもわかる程度の能力な新米プログラマーです。

扱える言語:
アセンブラ(intel系,SH系),C/C++,C#,
java,PHP,etc...

趣味
アニメとかゲームとかプログラムとか
ようするにオタク
(特にガンダム大好きです)

最近のマイブームはニコ動でアイマス架空戦記見ること
(千早かわいいよ千早)

フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。