不況で倒産寸前のベンチャー企業(?)でプログラマー歴2年になった 新米プログラマーの日記のような雑記です。
welcome 猫並プログラマーの奮闘日記 !
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category : スポンサー広告 

コンピュータ用語の解説(ブートローダ編)
日記だけだと味気ないので、コンピュータのハードからソフトまでの用語を自分の知ってる限り書いていこうと思います。(自分が忘れないためにも)

第1回は今開発してるのでブートローダについて。

ブートローダとは簡単に言うとコンピュータが起動したときにHDDなどの記憶装置上にあるOSをメモリ上にロードして実行してくれるプログラムです。(BIOSと勘違いしている人がいますがちょっと違います。)

パソコンで有名なところはLinuxだとGRUB、LILO、WindowsだとOS Loaderあたりでしょうか。
これらは電源がONになったあとマザーボードのBIOSが周辺の初期化を行った後にマスターブートレコードから呼ばれてOSを起動します。複数のOSから選択して起動できるマルチブートなど高機能なものが多いです。

自分などが開発している組込み系や昔のコンピュータに使われているものはもっとシンプルでiplと呼ばれます。FROMなどに書いておいて電源投入後即実行されます。メモリの初期化なども行います。初期化した後にあらかじめ登録している記憶装置のアドレスからOSをコピーしてメモリ上にマウントして展開・実行させます。
最近ではLANを使ったブートもできるようになって幅がひろがってますねぇ。

家庭用ゲーム機や携帯ゲーム機、携帯電話にもiplは存在します。


・・・簡単に書くとこんな感じかなぁ。
プログラマーを目指す人は知っていて損は無いかも(というか知っていてほしい)
次回は"SDRAM/DDR-SDRAM"かな
スポンサーサイト
category : コンピュータ関係  comment : 0  track back : 0














 

trackback URL
http://nekohara348.blog99.fc2.com/tb.php/3-2973f40c
trackback
プロフィール

猫原

Author:猫原
猫でもわかる程度の能力な新米プログラマーです。

扱える言語:
アセンブラ(intel系,SH系),C/C++,C#,
java,PHP,etc...

趣味
アニメとかゲームとかプログラムとか
ようするにオタク
(特にガンダム大好きです)

最近のマイブームはニコ動でアイマス架空戦記見ること
(千早かわいいよ千早)

フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。