不況で倒産寸前のベンチャー企業(?)でプログラマー歴2年になった 新米プログラマーの日記のような雑記です。
welcome 猫並プログラマーの奮闘日記 !
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category : スポンサー広告 

SH4A(7780)搭載ボードにLinuxを移植する(13)
ちょっとずつ前進しております。
printkを挟みながらトレースしているとMACアドレスの有効・無効を判定するところでエラーになってるみたい・・・。
MACアドレスって詳しくないので調べてみた。
MACアドレスは6バイトで構成されてるんですが、上位3バイトがベンダーIDで下位3バイトが
ベンダーごとのシリアルIDになってるらしいです。(はじめてしった・・・)
さらに最上位バイトの最下位ビットで1ならマルチキャストアドレス、0ならユニキャストアドレスになります。(マルチキャスト、ユニキャストは簡単に言うとグループ単位か個別単位みたいなかんじ)

ボードのMACアドレスを見てみると「MAC Address:0f:a4:80:20:0b:85」・・・メチャクチャです。
マルチキャストアドレスになってるし、自社で登録しているベンダーIDでもないわけです。
蟹さんチップはMACアドレスなどの情報を別途用意されているEEPROMに書き込んで保存しておきます。
おそらく、そのEEPROMにMACアドレスが書き込まれてないか、読み込みに失敗しているのかなー。
とりあえずu-boot-shのrtl8169ドライバにMACアドレスをレジスタに直接書き込む関数を追加して、
正しいアドレスになるようにしてみました。
起動してみると・・・カーネルがeth0をオープンしてポーリングを開始しました!∩(´∀`)∩ワァイ♪

でも、まだNFSにアクセスできない・・・orz
DHCPがおかしいかサーバが機能してないという感じでしょうか・・・。
まぁ、問題が絞れてきたのでよしとしよう。
ちょっとモチベーションが回復してきました。

スポンサーサイト
category : Linux移植  comment : 0  track back : 0

thema:Linux - genre:コンピュータ















 

trackback URL
http://nekohara348.blog99.fc2.com/tb.php/40-b3cf6d5a
trackback
プロフィール

猫原

Author:猫原
猫でもわかる程度の能力な新米プログラマーです。

扱える言語:
アセンブラ(intel系,SH系),C/C++,C#,
java,PHP,etc...

趣味
アニメとかゲームとかプログラムとか
ようするにオタク
(特にガンダム大好きです)

最近のマイブームはニコ動でアイマス架空戦記見ること
(千早かわいいよ千早)

フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。